君と肩ロース / Aji Y. Tamago – 歌詞ページ

寿司ではない 何か
網の上 焼かれ 燃えて 溶けてく

破壊的 マグマ
しずかに滅んでく宇宙の煌めき
君の姿を見つけた 

語りたいのなら語ろうか
無理しないほどに熱を込めて
照れてないで手をつなごうか
焦げてしまいそう 肩ロース

肉のカケラ 夢のカケラ 並んだ
真っ赤な夕焼けに
肉汁がしみ出して 弾けとぶ
僕のスベテ 君にスベテ 晒したい
カルビ ベーコン
残り時間に焦る僕は
肩ロース

夢ではない ドラマ
君という引力は無煙ロースター
baby, love me

語り合うのなら届けたい
分かち合うよに互いを褒めて
響き合う音を鳴らせば
同じ未来に 吸い込まれていけそう
リブロース

チラ見 二度見 この声は届くかな
会話のきっかけと
照れ隠しの言い訳 探し出す
じわり じゅわり あふれ止まらぬ肉汁
ハラミ タン塩
消える炎が二人を閉じこめる

そして 君と初めて肩を寄せた
妄想の業火に
焼かれて痛いハツが 暴れ出す
君のスベテ 僕はスベテ 愛したい
カルビ ベーコン
真っ黒な炭になっちゃった 鴨ロース
肩ロース リブロース
パラダイス

焼け落ちた 空に
いつもと変わらない日常に
君の姿を見つけた 
  • 作詞:武宮健
  • 作曲:武宮健
  • 編曲:Aji Y. Tamago
  • 収録作品:Niku Venture